2014年10月19日

審査がいらないクレジットカードもある

クレジットカードを作りたいと思っていても、年収が低い、正規雇用ではない、過去に借金トラブルを起こしたことがあるなど、クレジットカード審査の段階でNGになると諦めている人も多いのではないでしょうか?

また、実際にクレジットカードの申し込みをしたけど、審査で否決されてしまったので諦めてしまっている人もいると思います。

そんな方に耳寄りな情報をお伝えしたいと思います。実はクレジットカードのなかにも審査のいらないクレジットカードがあります。今回はそのように審査を受けずにもつことができるカードについて紹介していきたいと思います。


デビットカードなら審査不要!


クレジットカード審査のいらないデビットカードを知らない人のために、デビットカードについて簡単に説明をしたいと思います。

デビットカードとは、簡単にいってしまえば銀行のキャッシュカードにクレジット機能が備わっていると思っていただくのが一番理解しやすいのではないかと思います。


一般的にはVISAが提携している場合が多く、VISA提携店であれば通常のクレジットカードと同じようにデビットカードでの支払いが可能です。

カードの外見も通常のクレジットカードと見分けがつくことはありません。


デビットカードとクレジットカードの違いは大きく2つあります。

1つ目はクレジットカードのように分割(リボ)での支払いが出来ないという点です。

ショッピングなどに利用した場合、デビットカードは一括での支払いとなります。


そして2つ目がクレジットカードのように限度額が設定されることはなく、預金口座に入っている金額がそのまま限度額となります。

つまり、預金口座に30万円が入っていれば、デビットカードで30万円までショッピングをすることが可能となります。


このように預金口座に入っている預貯金分だけをショッピング限度額にすることで、クレジットカードのように信用審査を行う必要がありませんので、審査のいらないクレジットカードといわれています。

銀行の口座を持てる人であれば、誰でもデビットカードを持つことが可能というわけです。

もちろん、海外などでもクレジットカード同様に使用することが可能です。

そうしたことから、クレジットカードをどうしても持つことが出来ない人の多くが、クレジットカードの代用として、デビットカードを愛用されています。







スルガ銀行のデビットカード


デビッドカートの先駆者とも言えるカードがスルガ銀行のVISAデビッドカートです。

VISAと提携しているので、VISAが利用できる店舗でクレジットカード同様に使用することが可能です。


スルガ銀行のVISAデビットカードの特徴は、申し込み年齢15歳以上となっていますので、高校生でもVISAカードを持つことができますし、クレジットカードでもよく見かけるキャッシュバックシステムを装備しています。


ご利用額の0.2%がキャッシュバックされるのは、嬉しいサービスですし、年会費や発行手数料も0円となっています。


スルガ銀行のVISAデビットカード詳細


楽天銀行のデビットカード


デビットカードといえば楽天銀行といわれるほど、楽天銀行のデビットカードの人気は高いです。

16歳以上から申し込みすることができ、海外でのショッピングなどにも利用できるので、子供を留学させるときなどに重宝します。

もちろん、海外旅行などでも利用価値が高く、世界に目を向ければクレジットカードよりも人気が高いといわれているのがデビットカードなのです。


インターネットでのクレジットカード払いにも対応できますし、海外でのキャッシングにも利用できる1枚です。


楽天銀行では、クレジットカード同様にゴールド会員向けのゴールドデビットカードもあります。

通常のデビットカードであれば年会費1,000円なのですが、ゴールドデビットカードだと年会費が3,000円となります。

しかし、ゴールドデビットカードでは、キャッシュバックポイントが優遇されたり、海外旅行時のショッピング保険が付帯していますし、海外旅行時に困ったときのサポートとして24時間日本語サポートの特典などもあります。




posted by self_user at 12:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする